ヤウマのワイン | 福岡市赤坂の牛肉馬肉焼肉「焼肉 武田や」

福岡市赤坂の牛肉馬肉焼肉「焼肉 武田や」
焼肉武田やスタッフブログ

ヤウマのワイン

  • 2016年12月14日
  • ブログ

こんばんは!!

焼肉 武田や フロアマネージャーのGOです!

昨日ご新規で来店されたお客様、ご予約のお客様ありがとうございました(^o^)

またの御来店をお待ちしております!!!

 

 

さて、先日紹介しました、ヨーグルトまっこりと白ぶどうナイアガラ酒に引き続き

今回はワインを新しく入荷しましたのでご紹介します!!

どんなものかといいますと、

とりあえず写真を御覧ください!!(笑)

img_8954

こんな感じのワインでっす!!

これだけじゃわからないですよね!(笑)

このワインについてちょっと詳しく説明していきますね(^^)

このワインはすべてJAUMA(ヤウマ)というオーストラリアワインで

ヤウマはジェームス、デニス、ダンビーという3人のアースキンファミリーが

南オーストラリア州で手掛ける手作りのナチュラルワインとなっています!

このジェームスは2006年にオーストラリア最優秀ソムリエの栄冠に

輝いていますが、直後にソムリエを辞め自分自身のワインを作る道を選びました!

そのワインの一部ですが紹介していきます!

【まず写真の1番左から】

ウッドサイド  無理しないで (白ワイン)

これは「無理しないで」というちょっと変わったネーミングの白ワインで、あまりみかけないオレンジのワインとなっています!!香りは、オレンジの香りはもちろん、ほんのりとしたライチ、バラの香りが出ていてハツラツ感満載の香りとなっています!味わいもハツラツとし、コクがあってネットリ系で心がなごむ味わい。「無理しないで」と言われるのも理解できるゆるゆる系のワインとなってます!!!

【次は左から2番めの】

レインドロップ・グルナッシュ (赤ワイン)ミディアム

レインドロップの名が示す通りに「雨のしずく」の 様にみずみずしくピチャピチャな飲み口です。グルナッシュは3か所の異なるセミ&フル オーガニック ヴインヤードから収穫された若樹を中心とした過熟しておらずにまだ爽やかな酸と果実味 がイキイキとしたものをジェームスが厳選しているようです!香りはバラの香りとスパイシーさが際立っており、少し冷やして飲めばたちまちボトルが空になってしまうらしいです!!飲んでみたい。。。

【次は左から3番目の】

オードリー・シラーズ 2015 (赤ワイン)ミディアム

ヤウマの愛娘オードリーの名を冠したボトルも4作品目。娘の成長に合わせて少しずつ少しずつスタイルを変えながら、更にはラベルデザインをドラスティックに変更しながらリリースされて来たこのワインは力強いワインといえます!!

【続いて真ん中の】

オードリー・シラーズ 2014 (赤ワイン)

こちらはジェームスに娘が誕生した時に作られました。名前はオードリー ガイア。ジェームスがこのワインに込めたのは娘への想い。力強くも噛み応えのあるワインとなってます!

【次は右から3番目のワイン】

グランプ・アント・グルナッシュ 2014 (赤ワイン)

クランベリーのような軽やかさに芍薬の花やムスクの様な魅惑のアロマを伴い、僅かにパワーを内在した仕上がりとなっています!

【右から二番目、黒いラベルのワイン】

グランプ・アント・グルナッシュ 2015 (赤ワイン)ミディアム

2015はまるで芍薬の華。クランベリー的な個性は変わりありませんがより深みを帯びた味わいからは2~3年後に変貌を遂げる可能性を強く感じさせてくれます!!

【最後1番右のワイン】

アーチーズ・シラーズ 2015 (赤ワイン)ミディアム

グルナッシュと思い込んでしまうほどの軽さのシラーズです!ゴクゴク飲むためのシラーズでとてもハッピーになれます(笑)常にジューシーでおいしいナチュラルな味わいとなってます!!

 

と、長くなりましたが、ヤウマシリーズ7本が入荷してます\(^o^)/

馬刺しとの愛称も◎

焼肉との愛称も◎

ですので来店された際には是非お肉と一緒にヤウマのワインも飲まれてみてはいかがでしょうか?(^o^)

 

本日は、まだまだ空席ありますのでご予約承っております!!

それでは今日はこの辺で(*^^*)

御来店お待ちしております。